【子育て】国立・私立の小学校受験を経験した女子の母親の体験談ー福岡編

シェアする

今回の子育て記事は、福岡県にお住まいのお母さんによるもので、娘さんが小学校受験した際の体験談になります。

小学校受験をする理由や、受験に合格し子供を通わせた感想、小学校受験を検討されている親御さんへのアドバイスもあります。

小学校受験は「学びの土台作り」のため

娘は年少から幼児教室に通いました。

幼児の頃から勉強やしつけに力を入れる必要ない、というご家庭もあるでしょう。

しかし、物心つくかつかない頃から学ぶ事の楽しさを知り、好奇心を膨らませる術を自然と身に付ける事は人としての確固たる土台になると私は考えています。

我が家の教育方針として、「家庭でも学校でも学びの土台作りを積極的にやろう」と考えた結果、小学校受験を選択しました。

小学校受験の志望校選びには、まず正しい情報を

小学校受験は親の受験と言われるほど、子供よりも親の意思が反映されます。

だからこそ、親の勝手な思いや希望を一方的に押し付けるのではなく、子供ができる限り納得した上で志望校を決めたいと思いました。

小学校の説明会に参加したり、実際に通っているお子さんがいらっしゃる保護者の方に直接お話を聞いたりしながら、まずは親が情報を収集して客観的な情報を子供に与えるようにしました。 

子供自身が判断するのはまだ難しい時期ではありますが、どの学校についても、子供が理解出来る言葉でできる限り伝えました。 

中でも、一番オススメなのはオープンスクールです。 

その理由は、幼い子供にとって「百聞は一見にしかず」だからです。 

受験校として候補に上がる学校にはできる限り足を運び、実際に通っている生徒の様子を見るのが一番です。

娘は年中の時にオープンスクールに行きました。

まだ幼いので学校を見に行くというよりもどこかへ遊びに行く感覚です。

実際に見聞きした印象や経験は、確実にその後の娘のモチベーションになっていました。 

今はオープンスクールだけでなく、学校のホームページや専用のYou Tubeで学校の紹介動画を掲載しているところもありますので、ぜひ気になる学校は全て子供と一緒に見たり聞いたりして志望校選びに役立ててください。 

小学校受験は入学後の教育費をシミュレーションしておく

受験準備にかかる費用はご家庭により様々だと思いますが、我が家では幼児教室に週1回通っていました。

他にもピアノや体操教室がありましたので幼児教室にそこまで時間とお金をかけれないという理由もありました。 

幼児教室は年少時で月16,000円程度、年中になると18,000円、年長は受験生なので23,000円ほどで他にも夏期講習や冬期講習、補講といったカリキュラムがありました。 

ただ、幼児教室の費用もそうですが、特に私立小学校を受験するのであれば、小学校の学費をしっかりとシミュレーションすることが重要です。 

娘の第一志望は国立の小学校でしたが、第二志望は私立の小学校でした。 

なので、もし第一志望ではなく第二志望に通う事になった場合、どれだけの学費が必要なのか、6年間分算出しました。

私立の小学校になると実際お金がかかりますので、家庭でしっかり話し合った上で受験をするかどうか最終的に判断することをオススメします。 

created by Rinker
¥3,080 (2021/10/21 08:21:57時点 Amazon調べ-詳細)

受験結果:第一志望の国立福岡教育大学附属小学校に合格

受験結果としては第一志望の「福岡教育大学附属福岡小学校」と「西南学院小学校」に合格しました。 

第一志望の福岡教育大学附属福岡小学校は、一次試験がペーパーと行動観察でした。

二次試験は試験ではなく、親がくじを引いてその結果で決まります。

くじは運なので、正直落ちるとなんとも言えず悲しい気持ちになりますが、まずは一次試験に確実に受かるだけの力を子供が身に付けることが大切です。 

子供は小学校が大好きでした。

教育研究校としての要素も多いですが、学校行事が多く、とても充実した学校生活を送ることができました。

また、先生方は優秀で熱心な方が多く、娘はそんな先生方の事が大好きでした。 

学校の授業も工夫されたものがたくさんあり、授業参観に行くと子供たちは積極的に発表をしていました。

娘もこの学校だったからこそ、学びの土台が育めたと考えてます。 

created by Rinker
プレジデント社
¥4,460 (2021/10/21 08:21:57時点 Amazon調べ-詳細)

小学校受験を考えている方へのアドバイス

これから小学校受験を検討されている方にお伝えできる事は以下の2つです。 

1つ目は、受験をするかどうかも含め、まずは子供に合った塾や幼児教室をしっかり選ぶ事です。 

子供に合っているかどうかは楽しく通えているか、先生たちに笑顔で接しているかなど、しっかりと確認しましょう。

もし、子供が嫌がったり合ってないと感じたならば躊躇せずすぐに別のところを探す事をオススメします。

有名な塾だから、高いお金をかけているからといってその分力がつくとは限りません。

子供が無理なく楽しく通える事、自然と身につくものが多いと感じることができるところを選ぶようにすると良いでしょう。 

2つ目のアドバイスは、「小学校受験は子供の教育環境を整えるための準備」だと心得る事です。 

教育環境を準備するのは親ですが、手に入れる為に挑戦するのは子供です。

子供の頑張りを、隣でしっかりと見守りながら、楽しみながら受験に臨んでください。

created by Rinker
¥1,650 (2021/10/21 08:21:58時点 Amazon調べ-詳細)

今回の子育て体験談は以上になります。

学校、塾選びや教育費の話など、小学校受験で参考になる情報が沢山ありましたね。

今後も、お受験含め、子育てに関する記事や体験談を提供していきますので、この記事が参考になった方は、「いいね」を押したり、twitter(@forMillennials1)をフォローしたり、ブックマークやメルマガ登録いただけると嬉しいです。

皆さんのアクションが次の執筆意欲に繋がりますので、ぜひよろしくお願いします!

メルマガ登録はこちらから↓

メルマガは嫌!という人向けにLINE公式アカウントも作りました。

興味のあるジャンルを選んでいただき、週1〜隔週めどで配信します。ECストアのお得情報も定期的に配信しますのでぜひお友達になってください!

https://lin.ee/IRyzyCG

友だち追加

結婚生活や子育てなどの悩み事を、他のユーザーや専門家に相談できる会員制の無料掲示板も新たに設置しましたので、ぜひご覧ください。

掲示板はこちらから

また、for MillennialsのECショップも作りました。

子供のおもちゃや家具などもありますので、ぜひご覧ください!

ECショップはこちらから