【婚活】婚活男女50人に聞いた、婚活で出会った怪しい人々体験談ー宗教、マルチ関係、既婚者など

シェアする

今回の記事は、婚活男女50人に聞いた、婚活で出会った怪しい人々のアンケート結果です。

婚活パーティーに参加したりすると、中には怪しい人がちらほらいることありますよね。

例えば、マルチ・ネットワークビジネス関係とか新興宗教関係とか。

特に立食形式のパーティーなどは自分も過去に参加したことありますが、そういった人に出くわしたことも何度かあります。

今回の婚活体験談記事では、そんな婚活中に出会った怪しい人々というテーマでお届けしていきます。

<目次>

  1. 婚活中に出会った怪しい人々①:マルチ・ネズミ講ネットワークビジネス関係者
  2. 婚活中に出会った怪しい人々②:新興宗教関係者
  3. 婚活中に出会った怪しい人々③:既婚者
  4. 婚活中に出会った怪しい人々④:その他

婚活中に出会った怪しい人々①:マルチ・ネズミ講・ネットワークビジネス関係者

私が出会った怪しい人々:マルチ・ネズミ講・ネットワークビジネス関係者

20代後半女性

婚活パーティーで出会った男性が、週末はいつもみんなで集まってわいわいしてると言っていてピンときた。
知らない人ともすぐ仲良くなれて楽しい、とか向上心を持って生きていないと意味がないとか言っていて、怪しいと思った。

20代後半男性

婚活アプリで出会った女性が、とてもフレンドリーで話しやすい方でした。
普通に話してたら急に身内の話をし始め「自分が全て養っている。このビジネスは絶対に儲かる」と話してきて勧められました。急な話だったので、考えさせて、と話し、その後は連絡を取っていません。

30代前半女性

婚活で出会った男性から、唐突に
「将来どんな生活がしたい?僕はタワマンに住むために頑張ってこう言うものをしていたんだ。君ももし生活レベルを上げたいならやってみてほしい」とア●ウェイを勧められた。

30代前半男性

知り合い2人と婚活パーティーに参加。
行ってみると街コンの様な雰囲気で、司会として仕切っていたのが銀行員と名乗る男女。(どこの銀行かははぐらかされた。)
二三回そのパーティーに参加すると、司会の女の方から「もっとメンバーを増やしたい。お友達を連れてきて。」、
「貴方も司会の側になりませんか。」など勧誘が始まる。
参加した知り合いも同様だったようで、メンバーを増やす為の事前打ち合わせだといって、その男女の家に行来ました。
自分は嫌な予感がしたため、断りました。
案の定、マルチ商法の勧誘を何時間も受けたと、後に聞きました。
その件以来、パーティーには参加していません。

「この司会一緒にやりませんか勧誘」は、僕(さぼてん)も数年前に参加した婚活パーティーでありましたね。

なんとなく、立食パーティー形式の婚活パーティーは、
こういうマルチとかネットワークビジネス関係者の温床になっている部分もあるような気がします。

最近はコロナの関係で立食形式でということはあまりないかと思いますが、
もし参加されるという方は、参加者のうち少なくとも1人,2人はそういう怪しい人がいるという心づもりで参加した方が良いと思います。

20代後半女性

婚活アプリで知り合った男性が、時間指定のデートしかしてくれず、理由を聞いたところ濁された。
年越しパーティーへ誘われ、行ってみた所タワマンでぎゅうぎゅうになりながら騒ぐ若者たちが集まっていて、
なんの集まりか聞いたらネットワークビジネスの集まりだった。

20代後半男性

街コンに参加した時に出会った女性の話です。彼女はとてもしっかりしていて、
誰とでも分け隔てなくコミュニケーションをとられていて、魅力的だったので、連絡を取ることになりました。
最初に食事をとった時に、紹介したい人がいると言われて、飲み屋さんについて行ったところ、ネットワークビジネスの人が経営されている飲み屋さんで、周りの雰囲気に誘われて危うく入会させられそうになりました。

20代後半女性

婚活パーティーで出会った男性がやたらプライベート充実しているアピールと、尊敬している師匠の話をしてくるので、
試しにおすすめの本を聞いたところ「チーズはどこへ消えた」と回答。
ネットワークビジネスの典型だと思い、ブロックしました。

20代後半女性

友だちと一緒に参加した街コンにて。2人組の男性と話がはずみ街コン後居酒屋で二次会をしました。
お店に入って少ししてから男性が「友だちが近くで飲んでるみたいだから呼んでいい?」というので了承したところ、
3人の男女が来て身内話などを2時間くらいしていきました。
内容はネズミ講にありがちな「金持ち父さん貧乏父さん」や「キャッシュフローゲーム」、「年に3回海外にいける仕事の仕方」なとなど…。
カモにしてやろう感が透けて見えたので解散後即ラインをブロックしました。

30代前半女性

マッチングアプリで出会った人で、初めて食事に行った際に「人生はご縁が大切」
「一度きりの人生楽しんだもんがち」などやたら強調してくるなと思っていました。
職業は「生活用品の販売」くらいしか聞いていなかったので、深掘りしていくとネットワークビジネスをしている人でした。
「今の収入で好きなもの買えてる?」というような話になったので、早々に切り上げて帰りました。

僕(さぼてん)も結婚する前、20代の頃に参加した立食形式の婚活パーティーで、
やたら夢とか将来のビジョン的な話を振ってきた年上女性がいたのを憶えています。

その時は「金持ち父さん貧乏父さん」を読んでみると良いよ!みたいな話をされ、典型的なネットワークビジネス関係者だなーと思った記憶があります。

マルチ・ネズミ講・ネットワークビジネス関係者の見極め方

20代後半女性

話をしているとどことなく臭うマルチ臭があると思う。
例えば、休日の過ごし方を聞いて、毎週複数人で集まってパーティー的なことをしてるとか言う人は怪しい。
人生論とかいきなり語ってきたり、それをいきなり勧めてくる人も怪しいです。

20代後半男性

急に話を変えてくる方や身内の話をしてくる方は注意した方がいいです。

30代前半女性

世界旅行どこに行きたいですか?と訪ねて「ウユニ湖」と答えたら大体ネットワークビジネス。

30代前半男性

大まかな身分しか明かさない。冗談で誤魔化すといった人は基本疑った方が良い。

20代後半女性

時間にシビアすぎたり、たくさんの仲間と遊んだりしてる写真があると怪しいと思う。

20代後半女性

相手の将来の夢で、世界規模のことを言い出す人は胡散臭い。

30代前半女性

恋愛話よりも、夢やお金の話を強調してくる人は怪しいと思います。

20代後半男性

師匠がいる、紹介したい人がいるという発言があると、必ず裏にネットワークビジネスがあることが多々あります。

20代後半女性

異常なくらいにフレンドリーな人は怪しい。
すぐに自分の知り合いだったり、尊敬する人とやらに紹介しようとしてくる人は怪しい。

僕が別の婚活パーティーで出会った女性も、自分の尊敬する人がいるから、さぼてんさんにも会わせたい!と言ってました。

勧誘のマニュアルに書いてあるのかもしれませんね。笑

婚活中に出会った怪しい人々②:新興宗教関係者

私が出会った怪しい人々:新興宗教関係者

20代前半女性

婚活パーティーで、話し始めから「神様が僕と君を結ばせようとしているんだね」というような宗教臭さがただよっていました。

30代後半女性

婚活中にパーティー会場で出会った男性と、二人で会ってお話することになったのですが、
その男性は、ご自身が取り組まれている、聞き慣れない宗教団体についてのお話をされて、
私も参加しないか、と誘ってきました。
お誘いの前に、私がどんな人物かを聞く質問もなく、仲間に入れようとするなんて、
誰でもいいから誘っているのかなと思いました。

新興宗教関係者の見極め方

20代前半女性

どんどん話をしてみたり、身に着けているものを確認してみるといいと思います。
私が、宗教臭いとおもった男性は、十字架のネックレスをしてました。

30代後半女性

二人で会ってみて、どんな話になるか、がポイントだと思います。
また、二人で会ったときには、自分はどういう目的で婚活パーティーに参加したかを伝え、
相手がどういう答えをするか、というのもポイントです。
お相手の目的が、はっきりと婚活目的だということが分かれば、疑わずに会話できるのではと思います。

婚活中に出会った怪しい人々③:既婚者

私が出会った怪しい人々:既婚者

20代後半女性

婚活パーティーで、当時24歳、お相手男性27歳の方と出会いました。
いわゆるハイスペックな男性専門商社で勤めていているとのことでした。
また親戚は元オリンピック選手、両親は米国GAFA企業にお勤めと、なんとも完璧な御一家でした。
お付き合いをするようになり数ヶ月後、彼は海外転勤になるとのことで、その内容も胡散臭く調べたところ、彼は既婚者でした。

既婚者の見極め方

20代後半女性

家に行かせてくれない、会話1つ1つに矛盾点がある。

今回のアンケートでは記載少なかったですが、婚活中に出会った人が既婚者というのはよくある話ですね。

特の女性側は、夜の電話に出てくれる人か、土日に一緒に過ごせる人か、家に呼んでくれる人か、といった点で見極めていくと良いかと思います。

婚活中に出会った怪しい人々④:その他

私が出会った怪しい人々:その他

20代後半女性

婚活パーティーで出会った男性が、週末はいつもみんなで集まってわいわいしてると言っていてピンときた。
知らない人ともすぐ仲良くなれて楽しい、とか向上心を持って生きていないと意味がないとか言っていて、怪しいと思った。

20代後半男性

婚活アプリで出会った女性は、保険屋で働いていた。
独り身の女性が保険の営業をしているのはよくある話ですが、やたら保険の話をしてくるので、
よくよく調べると代理店のオーナーだった。

20代後半女性

アプリで知り合った5歳ほど年上の男性、良い車に乗っておりグッチやシャネルのアクセサリーを身につけていました。
親も自分も会社をやっていてお金持ち自慢などをされましたが、夜電話をした際、そういう学生みたいな事はできないと急に切られたり、車の後部座席にはカーテンがされていて絶対に見せてくれなかったり明らかにおかしい行動が多かったです。
よくよく見ると車は汚れたまま、貸した500円も返さないなどお金持ちと嘘を付いてるように感じ疎遠になりました。

その他怪しい人の見極め方

20代後半女性

服装や持ち物に囚われず、振る舞いや話し方、生活リズムがしっかりしているか見た方が良いです。

今回の婚活についての体験談記事は以上になります。

出会う確率はめちゃめちゃ高いわけではないですが、婚活歴が浅い方は、中にはこういう怪しい人もいるのだということを念頭に、婚活いただけると良いかと思います。

今回の記事が、皆さんの婚活参考になれば幸いです。

今後も、婚活に関する記事や体験談を提供していきますので、
この記事が参考になった方は、「いいね」を押したり、twitter(@forMillennials1)をフォローしたり、
ブックマークやメルマガ登録いただけると嬉しいです。

皆さんのアクションが次の執筆意欲に繋がりますので、ぜひよろしくお願いします!

メルマガ登録はこちらから↓

こちらもどうぞ!

また、婚活・同棲などの悩み事を、他のユーザーや専門家に相談できる会員制の無料掲示板も新たに設置しましたので、ぜひご覧ください。

掲示板はこちらから