【同棲中の彼・結婚中の旦那さん必見!】彼との同棲・結婚生活がストレスフリーな15の理由【体験談】

シェアする

今回お送りするのは、10カ月間の同棲を経て入籍されたアラサー女性が語る、彼との同棲・結婚生活がストレスフリーな15の理由です。

家事分担や、気配りなど、女性側の視点で、同棲や結婚生活で男性に何を求めているのか、の一つの例になるかと思います。

自分としてはちゃんと家事をやっているつもりなのに、奥さんに叱られたり、
愛情表現しているつもりなのに、何か彼女の機嫌が悪かったりということありませんか?

ここに一つのヒントがあるかもしれません。

同棲中の彼や、新婚生活・結婚生活を送る旦那さん必見の体験談です!

<目次>

神な理由①:言わなくても家事を分担してやってくれる

私は10カ月の同棲を経て、今の彼と入籍しました。

そんな中で感じた、ストレスフリーな同棲生活・新婚生活・結婚生活を送るための秘訣について、
彼が「神な理由」ということで、ポイントを整理してみました。

まずは家事関係です。

お皿洗い

毎食のことなので、個人的にはお皿洗いをやってくれるのが一番嬉しいです。

フライパンなどの大物も含めて全部洗ってくれたり、炊飯器カバーなど、
私が忘れがちなものも洗ってくれたりするのも、本当に助かっています。

その他家事全般

  • お皿しまい
  • 掃除・ホコリとり
  • お風呂の排水溝掃除
  • 洗濯(枕カバー等も含め)
  • 洗濯もの干し&畳み
  • ゴミ出し(段ボール,ビン,缶などの選別やまとめも含む)
  • お料理(特に,私ができない魚を捌く調理や,面倒で作らないブイヤベースやコンフィなどの凝ったお料理は本当に嬉しい)
  • 観葉植物への水やり
  • エアコンの自動オンオフ設定
  • 消耗品や必要品の買い出し
  • ウォーターサーバーのお水の入れ替えなど

この中には、一つ一つは細かいものもあると思うけれど、塵も積もれば山となるということで、
全て私でやるとなると、さすがにストレスが溜まってきます。

なので、この辺の細かい家事を、自発的にやってくれる彼には、本当に感謝しています。

神な理由②:率先して力仕事をしてくれる

例えば、バルコニーの掃除や、ウォーターサーバーの水の交換、家具の組み立てなど、
女性にはちょっと大変な力仕事ってあると思います。

彼は、この辺の力仕事を全てやってくれるので、とても助かっています。

重いものを私が運ぼうとした時などに、すぐに気付いて代わってくれるのは、
大事にされてるな〜と感じますし、そんな彼のことがとても愛おしくなります。

神な理由③:私が家事をしない時も決して責めない

このように、彼はいろんな家事や力仕事を率先してやってくれる、
素晴らしい人なのですが、さらに彼が凄いのは、私が家事をしていない時も決して責めない点です。

例えば、私はご飯を作ること・食べることが大好きなので、食事は私が作ることが多いです。

ただ、私の帰りが仕事で遅くなった時や、嫌なことがあって気分が乗らなくて作らない時に、
彼が代わりに、クッキングアプリなどで調べながらご飯を作ってくれたり、
(彼も忙しい時には)ウーバーイーツを頼んでくれたりするのは本当に助かっています。

神な理由④:些細なことでもお礼を言ってくれる

特に毎日の家事はルーティーンになるけれど、いつもお礼を言ってくれるので、苦にならないです。

彼は、私がご飯を作った時や、台所の流しのゴミをまとめたりした時などに、
「ありがとね」と言ってくれるので、それだけでちょっと幸せな気持ちになります。

普段彼女や奥さんに対して、お礼を言ってないな、という人は、是非心がけてみてください!

彼女や奥さんの反応、きっと変わりますよ!

神な理由⑤:言葉でも愛情表現をしてくれる

彼が、言葉でも毎日愛情表現をしてくれるのは、シンプルに嬉しいです。

愛されているということを実感しますし、
ちょっと落ち込んでいる時も、今日も頑張るぞ!という気持ちになります。

言葉で言われないと伝わらないことって、ありますよね。

言わなくてもきっと伝わっているでしょ、と思って実は相手に全然伝わってないこと。

恋愛や結婚生活における愛情もそうなんです。

言葉に出さないと伝わらないんです。

ですので、世の男性は恥ずかしがらずにしっかりと愛情を伝えるようにしましょう!

神な理由⑥:色んなことにチャレンジしている

私の彼(旦那さん)は、日々、自分の興味関心があることを、
色々な媒体を使いながらよく勉強して、さらに実践しています。

大人になってもそういう色んなことに興味関心を持って勉強・実践する姿勢をすごく尊敬するし、
私自身もモチベーションをもらえています。

恋愛や結婚生活では、愛情はもちろん必須ですが、
お互いに尊敬できる部分があるかも、とても重要だと思います。

神な理由⑦:ネガティブな気分を引きずらない

人は誰でも、時には落ち込んだり、イライラすることもあるけれど、そういったものを引きずらない点も彼の尊敬するところです。

彼は気分転換が上手なのか、落ち込んだりイライラすることがあっても、
だいたい翌日にはケロッとしています。

よく運動をし、よく食べよく飲み、よく寝る、が気分転換の秘訣のようです。

また、彼曰く、日頃から色んなことに関心を持って調べたり活動していたりすると、
悩み事やイライラが相対的なものになるので、それも良く作用しているのでは、ということでした。

ちなみに、彼から、たまに職場の愚痴などを聞くこともありますが、
そういうことも共有してくれて嬉しいと思いますし、
それで彼がスッキリして気持ちを切り替えられるのなら良いかなと思っています。

この点は、愚痴を聞かされる彼女や奥さんも、それでスッキリしてくれるなら良いか、
というマインド・割り切りが必要かもしれませんね。
(かと言っていつも愚痴だと疲れると思いますが。)

神な理由⑧:色んな事について話してくれる

私の旦那さんは、家族の話や、仕事、副業、趣味、その日あったこと、感じたことなどを、

色々と情報共有してくれます。

コミュニケーションをとることから愛情を感じる女性側としては、これはとても嬉しいことなので、
是非、あまり実践できていないなーという方は、今日から早速実践してみてください!

神な理由⑨:私のことを信頼してくれる・干渉しすぎない

困った時や悩んだ時には彼は相談に乗ってくれるけど、過干渉ではないので、

基本的に私のしたいようにさせてくれるし、自由にさせてくれる。

彼から信頼されていることが分かるので、これはとても嬉しいです。

神な理由⑩:感情をコントロールできる

私は、彼から感情のままに不満をぶつけられたり、大声を出されたことがないです。

お互いそうかもしれないけれど、毎日一緒にいると、何か不満がありそうな時は察するので、
その都度冷静に話し合うことができます。

神な理由11:寛大

良かれと思ってやっても相手の邪魔になってしまったり、お料理を美味しく作れなかったり、
失敗する時もあるのですが、「そういう時もあるよね。」「美味しいよ。」と言って優しく慰めてくれる。

彼の優しさを感じ、きゅんとします。

神な理由12:傷つくようなことは決して言わない

これは理由10の感情のコントロールなどとも関連すると思いますが、
彼は、私が傷つくようなことは決して言いません。

もちろん、これってこうした方が良いんでは、というようなコミュニケーションはありますが、
そんな中でも、私を傷付けるような発言は絶対にしません。

神な理由13:自分の意思はあるが私の意思も尊重

同棲したり、結婚したり、という場面では、
少し面倒だけれど、2人で決めて行かなければいけない色々なことがあります。

そういった事について、彼は私に任せっきりでもないし、独断するでもなく、
いつも私の希望を聞いた上で決断してくれます。

このバランス感覚は、とても心地よいです。

神な理由14:たまにサプライズしてくれる

私の旦那さんは、たまに嬉しいサプライズをプレゼントしてくれます。

私を喜ばせようとしてくれた気持ちが何より嬉しいし、
また、私が喜ぶことをよくわかっているのは、
日ごろから私をよく見てくれているということだから、輪をかけて嬉しいです。

神な理由15:悪いことをしたと思ったら謝る

私がどう思っているかにかかわらず、彼自身が私に対して悪いことをしたなと思ったら、
彼はすぐに謝ってくれます。

自分の非を認めることは、どんなに優れた人にとっても難しいことなので、
人間の器が大きいなと思います。

私の彼が神な理由:まとめ

色々と書き連ねてしまいましたが、まとめると、同棲時の彼や、新婚生活・結婚生活における旦那さんに
必要だと私が思う要素は、概ね以下の通りです!

  • お互いに、自立した大人で、他人だということを忘れていない。
  • お互いに、相手の子供や親ではないから、例えば女性が男性に対して食事を完璧に用意する必要はないし、男性も女性の金銭的な面倒を全て見なくてはならないわけではない。
  • お互い他人であるから、感謝と思いやりを持ち続けることが大切。
  • ずっと一緒にいれば甘えも出てくるけれど、意見が異なる時ほど、相手と自分は別の人間だということをきちんと理解して、自分の価値観を一方的に押し付けない。

私の場合は、彼がそういう人なので、おかげで私は、
ストレスフリーで喧嘩することもなく、1年弱の同棲期間を経て彼と結婚生活を送っていると思います。

今回の私の記事が、同棲中や新婚・結婚生活中のあなたの参考に少しでもなれば嬉しいです!


今回の同棲・結婚生活についての体験談記事は以上になります。

彼女や奥さんとの関係が微妙な人でも、今回のポイントをいきなり全部やるのは無理!という人が多いでしょう。

まずは無理せずに、どれか一つ選んで試してみると良いのではないでしょうか。

今回の記事が、より良い同棲生活、新婚・結婚生活のヒントになれば幸いです。

今後も、同棲・結婚生活に関する記事や体験談を提供していきますので、
この記事が参考になった方は、「いいね」を押したり、twitter(@forMillennials1)をフォローしたり、
ブックマークやメルマガ登録いただけると嬉しいです。

皆さんのアクションが次の執筆意欲に繋がりますので、ぜひよろしくお願いします!

メルマガ登録はこちらから↓

こちらもどうぞ!

同棲記事

また、婚活、同棲、結婚生活や子育てなどの悩み事を、他のユーザーや専門家に相談できる、会員制の無料掲示板も新たに設置しましたので、ぜひご覧ください。

掲示板はこちらから