【婚活】Yahoo!パートナーで結婚したアラフォー女性の婚活体験談

シェアする

今回の婚活体験談は、婚活アプリ・サービスのYahoo!パートナーで旦那様と出会われたアラフォー女性の体験談です。

120人(!?)の男性とやりとりしつつ、最終的に今の旦那様と出会い、出産もされたということで、婚活アプリやネット婚活サービスで活動されている方の参考なる部分もあるかと思います。是非ご覧ください。

婚活の手段としてYahoo!パートナーを選んだ理由

今回、私の婚活での体験談を皆さんに共有させていただければと思います。

私がYahoo!パートナーに参加しようと思ったのは、Yahooの管理という事で、大手ならではの安心感があった事と、やはり大手のため登録者が多かったためです。

さらに男性は収入証明を提出している方もいました。

結婚相談所と違い数千円で婚活を始められたのも有り難かったです。

女性完全無料の婚活アプリに比べると、女性も真剣に結婚相手を探していると男性に判断して貰えるのでは?とも感じました。

私は38才で婚活を始め、40才で夫と入籍しました。

幸いにもすぐ妊娠でき今は4人家族です。

ネット婚活のメリット

ネットでの婚活の良かった点は、相手を冷静な目線で見られるという点だと私は思います。

普通は、恋愛する時、最初から“好き”ありきで始まりませんか?
1つ相手の素敵な所を見つけると10箇所好きになってしまうような、自分の中で盛り上がってしまう気持ちです。

でも、婚活ではそれが良くも悪くも最初に無いのです。
ただただフラットに相手の立ち振舞い、人となりを冷静な目線で見つめる事が出来ると私は思います。

優しいけど優柔不断な人だな、口調が少しキツいな、など気持ちが先走らない分とても客観的でいられます。

ネット婚活のデメリット

逆に、ネットでの婚活で悪かった点は、
正直、かなり玉石混淆(ぎょくせきこんごう)だと感じた事です。

1年半で私は120人の男性とメールのやりとりをしました。

20人以上の方とは実際にお会いしました。

夫に出会う前には、その中の1人の方とはお付き合いもしていました。

ただ、騙された!とも思いました。

10回程お会いした後に、一緒に退会しましょうと合意して、その方とお付き合いする事になったのですが、

実はその方は退会してなかったのです。

お付き合いの数ヶ月後、連絡が頻繁には取れなくなり、あれ??と思い、
私はその方に見切りを付けて婚活サービスを再開してみたところ、
その方のプロフィールの更新日が、一緒に退会したはずの後も、更新され続けていました。

後日、申し訳なかった、もう一回真剣に交際したいと、悪気なくその方からコンタクトしてきました…

他にも暴言を言ったり、

1日に20件も一方的にメールを送ってきたり、

会った初日に太腿を触ってきたり、、

ネット婚活サービスには、相手が傷つく事に想いの至らない方も多くいらっしゃると思いました。

ですので、このようなケースもありうるということを念頭に、注意深く婚活を進めていくことをお勧めします。

Yahoo!パートナーからの夫との出会い・結婚

夫との出会いの経緯については、私は20人以上の方と出会って別れてを繰り返していると、冷静な目線(冷めた目線になってしまっていた?)で相手を見ているがゆえに、何を決め手にして結婚相手を決めてよいか分からなくなってしまいました。

もちろん相手に対して、どうしても求めたいものは1つ決めていたのですが。

私の場合“穏やかな人が良い”でしたが、結局それだけでは決めきれませんでした。

それでも私が夫に決められたのは“感情が動いたから”です。

普通に常識的で穏やかな人の先に、夫とは、バッティングセンターやテニスやジョギングを一緒にしているうちに“楽しい”という感情が動きました。

また、メールのやりとりでも正直さが夫は伝わってきました。

相手を私が決めきれない時に
「私はスピリチュアルな事(天国や生まれ変わり)を信じてるんだけどどう思う?」と質問した時に「良いけど…てゆーか、スピリチュアルって何??」と私に媚びないメールを送ってきました。

正直な人だとおもいました。

ネット婚活の攻略法があるならば、私は早く会う事だと思います。

メールでいくら相手を絞っても、
実際に会うと予想していた雰囲気とは相手が全然違う事はよくありました。

まさに百聞は一見にしかずです。

また、私の失敗を反面教師にし、相手よりも先に脱会しないのも、攻略法としてはありだと思います。

残念ながら真剣なネット婚活市場でも騙されてしまうからです。

相手の脱会を確認してから自分も脱会するのも良いのではないでしょうか。

婚活アプリ・サービスを利用する方へのアドバイス

婚活男性へのアドバイス

非常に基本的なことですが、プロフィールはしっかり書きましょう。

なぜ結婚したいのか、どんな結婚生活がしたいのか。

プロフィールによろしく程度の一文しか書いてない男性は私はスルーしてました。

これは他の女性も同じだと思います。結婚に対する本気度が窺えないからです。

男性のプロフィールの書き方で魅力的に写ったのは、自分の仕事やふるさとに誇りを持っている方でした。

ふるさとの島はこんなに素敵なんだ、とか、皆さんの命を守って運転してます!と書いているバスの運転者さんは魅力的に写りました。

婚活女性へのアドバイス

女性に対してのアドバイスは、ネット婚活上では男性から断られる事は少ないし、良い人もネット婚活サービスの中には必ず居ると信じて、勇気を出して試してみてもらいたいです。

当時40才の私でも4~5才上の男性からはどんどんお誘いはありましたから!

皆さんのネット婚活の成功を私も願っています。


今回の婚活体験談は以上になります。

ちなみに、Yahoo!パートナーは、「【婚活】おすすめ婚活アプリランキングー利用者アンケート【2020年8月版】」では、結婚相手と出会った婚活アプリの第6位にランクインしています。

今後も、婚活に関する記事や体験談を提供していきますので、

この記事が参考になった方は、「いいね」を押したり、twitter(@forMillennials1)をフォローしたり、

ブックマークやメルマガ登録いただけると嬉しいです。

皆さんのアクションが次の執筆意欲に繋がりますので、ぜひよろしくお願いします!

メルマガ登録はこちらから↓

こちらもどうぞ!

他の体験談婚活記事もどうぞ↓

アンケートなどの婚活記事・婚約・結婚関連記事はこちら↓

また、婚活や結婚生活などの悩み事を他のユーザーや専門家に相談できる会員制の無料掲示板もありますので、ぜひご覧ください。

掲示板はこちらから