【婚活】男女100人に聞いた、婚活で出会った即お断りだった相手のエピソード(前編)

シェアする

こんばんは!for Millennialsの編集者のサボテン@forMillennials1)です。

今回の婚活記事は、婚活で出会った、即お断り行きだった相手に関するエピソードです。

for Millennialsで男女100人にアンケートを取り、その中で面白かったものをピックアップしました。

自分が当てはまっているなーと思うものがあれば、見直してみるのも良いでしょう。

もちろん、我が道を行く!のも自己責任でありだと思います。

それでは、婚活での即お断り案件エピソードを見ていきましょう!

<前編の目次>

  1. 婚活の即お断り案件①:清潔感の欠如・服装・マナー
  2. 婚活の即お断り案件②:下ネタ・性的なアプローチ
  3. 婚活の即お断り案件③:非常識・ホラー系

婚活の即お断り案件①:清潔感の欠如・服装・マナー

婚活での即お断りが発生するケースとして、よくあるのが、清潔感の欠如・服装・マナーに起因するものです。

アンケートの結果、以下のようなコメントが寄せられました。

30代後半女性

写真では、頭は薄いもののきちんとしている印象でしたが、実際に待ち合わせしたら、髪も洋服もボサボサでした。
食事の時にスプーンに映った顔を見て、髪型を直していたのはさすがに引きました。 写真も、もう少し若い頃の写真を使っている感じでした。

30代前半男性

身だしなみのTPOのない人は即お断りします。
そういう人と一緒に食事や歩いていても全然楽しくなかったです。

30代前半女性

1人で一方的にだけ会話する人。また、見た目に気をつけられない人。ボサボサ髪や服のシワやよれよれ感、匂いなど、身だしなみに気をつけられない人はだらしなさそうでNG。

プロがスタイリングしたコーディネートをご自宅にお届け!DROBE(ドローブ)

30代前半女性

車はとても綺麗だったのに車の中から凄くオヤジ臭みたいな匂いがして、辛かったこと。

20代後半男性

口臭がすごい気になりました。時折臭ってくるのが気になってデートに集中できなかった。

なかなか手厳しいですね、、

身だしなみ、体臭・口臭については、生理的に無理!ということで即お断りになってしまうケースが多いようです。

服装については必要以上にお金をかける必要はないかと思いますが、シワ・ヨレやくたびれ感が目立つ服は捨てて新しいものを買うなどの最低限必要な対応はしたほうが良さそうですね。

またオーラルケアについては、色々な商品やサービスがあるので、気になるようなら試してみるのも良いと思います。



ホワイトニングとLED口臭ケアが月額9800円で通い放題【日本初業態のセルフ式デンタル美容サロン】

ちなみに、以前の記事(「【婚活】結婚相手に求める条件まとめ【2020年版】ー「清潔感」がカギ?」)でも、清潔感は重要な要素ということでお伝えしていますね。

ご関心のある方はこちらもご覧ください。

ネオテクト

30代前半女性

アプリ上では紳士的な感じでしたが、実際に食事をしてみると箸の持ち方が悪い。魚の食べ方が汚くて幻滅しました。

40代後半男性

クチャクチャ音をたてて食べる人は即見送り。私の中で1番許せない行為。

20代後半女性

見た目も学歴も身長もOKだったけれど、あまりにも話し方がテンション高くて声が大きくて、一緒にいて恥ずかしくて無理だった。

40代前半男性

とにかく食べ方が汚い方は無理。
今後一緒に生活したとしても、必ず気になるからです。

30代前半女性

口に食べ物が入ったまま話す人。くちゃくちゃと音をたてて食べる人。
これは絶対NG。生理的に無理なので即お断りです。

20代前半女性

ご飯を食べる時のマナーがあまりにも良くない人がいて、冷めてしまいました。

マナー関係も重要ですね。

特に、食べ方に関しては、食べ方が汚かったり、いわゆるクチャラーの人などは生理的に無理、という人が一定数いるようです。

付き合ったり、結婚して長年一緒に食事をすることを考えると、これは即お断りです、というのも肯けますね。

婚活の即お断り案件②:下ネタ・性的なアプローチ

婚活での即お断りになる理由として、下ネタや性的なアプローチに関するものも多いです。

30代前半女性

お見合いの次の初デートで、相手が予約してくれた席がカップルシート(横並びソファ)だった。そのあと体型の話になり、脇腹をつままれた。
冗談ぽく「触らんといてくださいよ!笑」とは言ったものの大変気持ち悪かった。

20代前半女性

メッセージのやり取り中は朗らか・聡明なイメージだったのに、いざ会うとすぐに2人きりになれる個室に行きたがったのでお断りしました。
もちろん2回目のデートはありません。

20代後半女性

初めて会ったのにいきなり体触って来たり車やカラオケなどの密室を希望してきた人は気持ち悪いです。

20代後半女性

会話が弾まない。しかも、初対面なのに、家に入れようとしてきた。 初対面でさっそく下ネタを言ってきた。即ブロックしました。

30代後半女性

最初のメッセージの時点でヒールをはいている女性が好きという自分の性癖を押し付けてくる人が気持ち悪かったです。

30代後半女性

婚活パーティーに友達と2人で参加し、友人がカップリング成功し、パーティー終了後にお相手も友人と参加していたため、4人でごはんに行きました。
お相手の友人の隣に座ることとなった私に、酔った勢いで昔のチャラい大学生のサークルノリを求められたり、気持ち悪いスキンシップ(手をつないできたり、肩を組んでこられたり等)をされ、キャバ嬢扱いされとても気持ち悪かったです。

30代前半女性

初回会ったときから会話が進まず、この人無口だなぁと思っていたら、下ネタだけはノリノリで、嫌になりました。

20代後半女性

初回デートでドライブをした際、最初は普通に世間話などしていたが、途中からどうせヤリまくってるんでしょ?とか誰でもいいでしょ?とか言い出して流石に帰宅後ブロックしました。

他にも下ネタ・性的アプローチのコメントはまだまだありましたが、載せきれないのでこれくらいにしておきます、、

婚活でいきなりこの手の話をし出す男性は、ただの体目的と認定して間違い無いので、

真面目な婚活をされたい方は、その気配を感じた時点で、相手にNO!を突き付けるなり、ブロックするなりの対応が必要ですね。

婚活の即お断り案件③:非常識・ホラー系

今度は、非常識な相手の言動です。

20代後半女性

初めてお会いしてデートしたときに、音楽ガンガン流れるクラブに連れていかれたこと。お酒もおごってくれなかったし最悪。

30代前半男性

ゲームや音楽の趣味についての話題中に、
今どきコンテンツにお金を払って手に入れるのは無駄、無料が当たり前だしと、
違法ダウンロードについて説明されたとき一秒でも早くその人から離れたくなった

30代前半女性

婚活パーティーで出会った男性と何度か会いました。 その人は隣県に住んでいる人で、会うのは月1〜2程度でした。
5回くらい会って告白もしていただいたのですが、そこからだんだんと本性が見えてきて、メールの内容がだんだんおかしくなっていきました。
友人と旅行に行く話をしたら、その場所の危険なものを次々とメールしてきて、私の仕事も批判するようになってきました。
結局、告白してもらった日から1度も会わないまま、私から電話で別れを切り出しました。
そこでその人はなぜか私がプライベートでも職場でも男遊びが激しく、自分を騙しているかもしれないと勝手に妄想していたらしいです。
そもそも信じれないような関係で、相手を否定するような人とは今後も付き合っていけないとお断りさせていただきました。

40代後半男性

数回会った人がいたのですが毎回30分以上遅刻したので、
もうだめだと思って関係を切りました。

30代後半女性

デート中に痰つばを、道ばたに吐く人だった。育ちを疑うと思いました。

20代後半女性

初回アポの後、次のアポの都合がなかなか合わずにスケジュールを調整していて返信が少し遅くなったら、夜中の3時くらいに2回ほど電話がかかってきて、非常識な人は嫌だと思いブロックしてしまった。

20代後半女性

趣味が自転車だというので話を聞いていたら、旅先で壊れた自転車を草むらに不法投棄した話をされたので、以降二度と会いませんでした。

なかなか非常識な感じですね、、

続いて、今度は非常識を通り越してホラー案件になります。

40代前半女性

マッチングしたその日に「会いましょう」と言われ、
「まだやり取りがしてからがいい」と断ったが、
「外で会うのが嫌なら、せめてあなたの家まで行くから姿だけ見せて欲しい」と言われ即ブロックした。

30代前半女性

いくら好意があっても職場まで付きまとうのはどうかと思う。
ストーカー紛いの行動にドン引きした。

30代後半女性

数回デートした相手とメールのやりとりをしているときに「何してますか?」と聞いたときの答えが、

『あなたの写真見てます』

ドン引きしてそれ以上会うのが怖くなってしまった。

これも、なかなかのホラー具合ですね。

相手との間合いを計らずに、情熱の赴くままに行動すると、下手したらストーカーになってしまいますから、思い当たる節のある方は行動を見直してみると良いですね。

今回の記事はここまでです。

後編では、自分本位、ギャップ、お金など、他の即お断り案件の要因を見ていきます!

後編記事はこちら↓

【婚活】男女100人に聞いた、婚活で出会った即お断りだった相手のエピソード(後編)


今後も、婚活に関する記事や体験談を提供していきますので、

この記事が参考になった方は、「いいね」を押したり、twitter(@forMillennials1)をフォローしたり、

ブックマークやメルマガ登録いただけると嬉しいです。

皆さんのアクションが次の執筆意欲に繋がりますので、ぜひよろしくお願いします!

メルマガ登録はこちらから♪↓